お金借りる方法

お金借りる-方法

お金借りる-方法

 

モビットなら「WEB完結申込」で誰にも知られずに簡単手続きOK!
CMでお馴染みのキャッシング会社モビット。ご存知の方も多いと思いますが三井住友銀行グループです。
大手銀行系なので、安心して利用出来るキャッシング会社のひとつでしょう。

 

モビットは店舗がありません。ですのでキャッシング申し込み方法は、インターネットからの申し込み、または無人契約機からの申し込みになります。
インターネットからなら、自宅で簡単に申し込みが出来て便利です。
モビットはインターネットからの申し込みから完結までが早く、通常の申し込みでは10秒で簡易審査結果が表示されます。

 

キャッシングをする人の中には、家族や会社にはバレたくないから出来るだけ連絡をして欲しくないという方の多いことでしょう。
モビットなら三井住友銀行か三菱東京UFJ銀行に口座をお持ちの方、社会保険証か組合保険証をお持ちの方は「WEB完結申込」が利用可能です。
「WEB完結申込」を利用すれば、申し込みから利用まで電話や郵送がないので、そのような心配はいりません。

 

「WEB完結申込」には必要書類が多いので少し、手間に感じる方もいるかもしれません。
本人確認書として運転免許証かパスポートの写し、収入証明として源泉徴収票・税額通知書・所得証明書確定申告書・給与証明書(直近2ヶ月分)いずれかの写し、勤め先の確認として健康保険証と給与明細書(直近1ヶ月分)の写しが必要となります。

 

収入や勤務先をしっかり証明できるものを提出してもらい、電話確認を手間を省くというものですので、少し面倒ですがこれを用意すればすべてWEB上で申し込みから借入までが出来るようになります。

 

さらに三井住友銀行グループのモビットなので、金利が低いところも魅力のひとつです。

 

キャッシングはネット申し込みがおすすめ

どうしても急にお金が必要になった場合など、消費者金融のキャッシングを利用したいと思う方は多いでしょう。消費者金融は現在様々な会社があり、それぞれに貸出の上限金額や申し込み方法なども違うのでどの会社を利用するか、特に初めて利用する場合はどのように申し込みをすればいいのか不安を覚える方が多いようです。

 

申し込みは店舗や電話での受け付けはもちろんですが、現在、大手消費者金融でキャッシングの申し込み方の主流となっているのは、ネット申し込みです。店舗での対面契約に不安のある方や、急いでお金を用意したい場合などインターネット環境が整っている場合はもっとも便利な申し込み方法でしょう。

 

ネット申し込みを活用する場合、まずそれぞれの会社の金利や貸出の条件、上限金額などをしっかりと確認、比較しましょう。自分の条件にもっとも適切な会社がみつかったら、その会社のホームページからキャッシング申し込みのためのページに移動し必要事項を記入します。会社によっては審査に運転免許証などといった身分証明書や収入証明書が必要になる場合があります。そうした場合はメールなどにそれらを撮影した画像ファイルを添付することになります。個人情報に関連する重要なものですので、申し込みの際には間違っている所がないかきちんと確認しましょう。

 

会社によって早ければ約30分から一時間ほど、ほかの会社でもほとんどが即日審査を行っているのでその日のうちに融資を受けられる場合もあります。またネット申し込みを行っているところでは24時間対応の会社がほとんどです。キャッシングは金銭にかかわることですので、もっと難しいこみいった手続きがあるのでは、と思っている方が多いようですが、想像していたよりもずっと簡単に融資を受けることができたという感想を持たれる方が多くいらっしゃいます。

 

ここでは主にネット申し込みについて解説しましたが、店舗や電話でのキャッシング申し込みも可能ですので、自分にあった申し込み方法を利用してみてください。